в

スポーツの乳酸菌とその利用

スポーツの乳酸菌とその利用

Утилизация лактата – достаточно серьезная проблема спорта.

Накопление La в организме во время тренировок и соревновательной деятельности – один из основных факторов, лимитирующих повышение работоспособности и результативности спортивных достижений (особенно в циклических видах спорта). Накопление La, превышение возможностей организма в его утилизации и, следовательно, сдвиг рН внутренней среды («закисление») происходит при гликолитическом механизме энергообеспечения, связанном с расщеплением углеводов до La.

エネルギーを得るための主な方法 - クレブス回路(トリカルボン酸サイクル - TCA、クエン酸サイクル)。グルコースの、すなわちシリアル変換サイクルS02への酸化が続くピルビン酸、クエン酸、グルタミン酸、コハク酸、ギ酸、リンゴ酸、乳酸(LA)酸とН20。 ラ - 。蓄積し、最終製品、すなわち、生物の「酸性化」、CBSは、酸側に内部環境を移します。

筋肉収縮におけるエネルギーの直接的な供給源は、化合物のエネルギーが豊富なATPの切断である。 消費されたATPの貯蔵は直ちに補充されなければならず、さもなければ筋肉が収縮する能力を失う。 ATPの回収(再合成)は、嫌気性および好気性プロセスを介して行われる。

解糖のエネルギー供給機構は、いわゆる耐久乳酸の症状と関連しています。 最大限に、この機構嫌気性ATP再合成は20-30 minを最大と2-3から伸びる最大下運動強度に示されています。 解糖(またはラクテート)生物の可能性は、筋肉中のグリコーゲンの形(300-400のg)にあ​​る炭水化物の埋蔵量に依存肝臓(40-70のg)および血液および細胞外液(25-30のG)における遊離グルコースの形態であってもよいです。

決定された 解糖能 式によって:

E = ALa×XNUM×M、
E - 容量解糖、ALA - 分(マイナスベースライン)2する制限動作後の血中乳酸の最大濃度、0,0624 - 比例係数アスリートのラ血中濃度単位質量(M)に変換します。

Кроме того, и это особенно важно для спортсмена, гликолитические возможности зависят от способности организма противостоять неблагоприятным изменениям в нем в связи с накоплением значительных количеств La. Laの中和は、緩衝系によって行われ、それらの能力に依存する。 (ヘモグロビンバッファ占め13%を含む)1の% - 86%で、リン - - 76%で、タンパク質の血液緩衝能力は、重炭酸塩から成ります。 血液のバッファーシステムはトレーニングの影響をほとんど受けない。 また、それは「耐える能力」、すなわちを検討した。嫌気性代謝産物の蓄積に関連する体内の不利な変動の条件で仕事を指導。

アスリートは活動の中で最大のパワーを発揮しなければならず、可能であれば、一定の時間、それを維持しなければならないので、身体の内部環境の変化は非常に短時間で起こる。 Фактором, лимитирующим работоспособность спортсмена в этих условиях, становится не столько величина, сколько скорость накопления продуктов анаэробного обмена. グリコーゲンへのLaの再合成(還元)が肝臓で起こる。 Laを排除するこの方法は、長期間の作業にとって特に重要です。

筋肉の活動の結果はまた、脱アミノ生成物の蓄積でもある。 Аммиак, который появляется в крови при мышечной работе, образуется в результате отщепления иона аммония от АМФ. Этот процесс необходим для полноценного процесса ресинтеза АТФ из двух молекул АДФ при помощи фермента аденилат-киназы. Накопление аммиака приводит к усилению образования La. Таким образом, образуется порочный круг, вызывающий снижение сократительной способности мышц, повреждение структурного белка – разрушение миофибрилл и, как следствие, дистрофические проявления в системах и органах, лимитирующих продолжительную (на выносливость) работоспособность: печени, почках, сердечно-сосудистой, дыхательной, гематологической системах.

尿素の合成におけるアンモニアの使用を促進することにより、アンモニアの放出を高めることが可能である。
利用可能なオプションは2つあります。

  • 尿素の合成(緩衝液容量 - 重炭酸塩の増加)におけるC2の使用のための重炭酸塩(例えば、Na03 C4 02%溶液)の導入;
  • サイクル - アミノ酸(アルギニン、オルニチン、シトルリン)の中間生成物の添加による尿素合成サイクルのターンオーバーの加速。

分岐鎖を有するアミノ酸(アルギニン、グルタミン、オルニチン、シトルリン)の調製は、アンモニアブロックの閾値を低下させ、血液のアミノ酸組成を標準化する。

Laの修正を目指した活動:

  • アンモニアブロックを回避するのに役立つ物質を導入することでLaの蓄積を減らす(そして悪循環を壊す)。 そのような物質は:コハク酸誘導体 - コハク酸塩(クエン酸ナトリウム)、コハク酸自体; リンゴ酸 - マレイン酸塩の誘導体; グルタミン酸、クエン酸。
  • コハク酸、重炭酸塩の使用は、嫌気性サイクルにおける代謝産物の蓄積速度を低下させ、筋原繊維を損傷から保護するのに役立つ。
  • 適切な方向(レシチン、必須、七極など)の薬物による肝機能の改善は、Laのグリコーゲンへの再合成を増加させる。
  • 薬理学的リンの形態、マグネシウム、鉄、増加した血液の緩衝能力、ひいてはグリコ溶解モードにおける最大効率の長期保存、および、より迅速な回復期間を促進します。 血液ヘモグロビンの増加にバッファ容量を増加 - ヘモグロビン。
  • 代謝過程の過程を強化することは微量元素、特に鉄、リン、マグネシウム、コバルト(酵素の構成成分 - 触媒)に寄与する。
  • 亜鉛製剤(亜鉛鉱)は、LPO活性のレベルを低下させる。 亜鉛は、尿素合成酵素を含む多くの酵素の補因子としての代謝に関与している。
  • ピルビン酸デヒドロゲナーゼ複合体(ジクロロアセテート、ジメフォスフォン)に対する効果は、ATPの量を増加させる。
  • 十分なカロリー(グルコース、フルクトース、ハニー)を提供すると、異化作用のプロセスおよび高アンモニア血症(尿素)および酸性化のレベルが低下する。
  • 間接的に酵素は血液の緩衝能を増加させ、尿素のレベルを低下させる。
  • マッサージ、アップルサイダービネガーでマッサージ、水分浄化は体からLaを取り除くプロセスを加速します。

以下は、La含有量の補正に寄与する薬物の簡単な特徴である。

  • ジクロロアセテート ピルビン酸デヒドロゲナーゼ複合体の活性を刺激する能力を有し、これは乳酸の形成の減少および組織および体液中のその含有量の減少を引き起こす。 CBSは正規化される。 長期使用後のジクロロアセテート末梢神経障害の可能性のある副作用。
  • Dimephosphon - 組織呼吸を高め、細胞膜を安定化させる能力を有する有機リン化合物。 臨床診療では、実験中の酸と塩基のバランス、血液LPOにおける乳酸とピルビン酸のレベルにdimefosfona正常化効果を示します。 フィードバックにクレブス回路におけるピルビン酸の後者、強化利用向かっLa及びピルビンシフト間dimefosfonaバランスをピルビン酸カルボキシラーゼを活性化する結果、ATP画分が増加するにつれて、およびATP / AMP比を増加させます。
  • コカルボキシラーゼ. Кофермент, образующийся в организме из тиамина (витамина BF). Оказывает регулирующее воздействие на отдельные функции организма, главным образом на обменные процессы. Участвует в обмене веществ в качестве коэнзима; особенно важную роль играет в углеводном обмене. Снижает в организме уровень молочной и пировиноградной кислот, улучшает усвоение глюкозы. Нормализует трофику нервной ткани, способствует восстановлению функций сердечно-сосудистой системы. Показания: при различных патологических состояниях, требующих улучшения углеводного обмена, ликвидации дыхательного ацидоза при легочно-сердечной недостаточности; печеночной и почечной недостаточности; недостаточности кровообращения, периферических невритах.
  • BENFOGAMMA。 薬物の活性物質はコカルボキシラーゼである。
  • アルギニン (必須アミノ酸)である。 尿素代謝のサイクルに参加し、中和とアンモニアの体内排泄を促進します。 血圧を下げる。 用量レジメンは、適応症および年齢に応じて、個々である。 スポーツの中で使う。 腎臓の病気、電解質の代謝障害に注意して使用してください。
  • グルタミン酸 (заменимая аминокислота). Нормализует обменные процессы, стимулирует окислительные процессы, способствует нейтрализации и выведению из организма аммиака, повышает устойчивость организма к гипоксии. Способствует синтезу ацетилхолина и АТФ, переносу ионов калия. Глютаминовая кислота относится к нейромедиаторным аминокислотам, стимулирующим передачу возбуждения в синапсах ЦНС. Применяется при тренировке в гликолитическом режиме (снижает уровень лактатной загруженности путем разрыва аммиачного блока); перетренированности (поддержка ЦНС), депрессии. Глютаминовую кислоту применяют также для снятия нейротоксических явлений, связанных с приемом других препаратов. При длительном применении возможно снижение содержания Hb, лейкопения. В период применения необходимо проводить исследования мочи и крови.
  • スチモル(シトルリン+リンゴ酸) - Laのリサイクルを促進する。 この薬は、持久力トレーニングでアスリートの体の能力を拡張し、不快な感覚の境界を押して、より長い時間「耐えられる」ようにして、負荷の量と強度を高めます。
  • 彼らはまた適用する クエン酸、炭酸水素ナトリウム、トロメタモール、シトルリン。

Данный обзор не является руководством к действию. В любом случае необходимо обращаться к спортивным врачам и физиотерапевтам для получения развернутых рекомендаций на основе совместного анализа основного вида спортивной деятельности и определения действительной необходимости коррекции состояния.

Источник информации: cmtscience.ru (2016).

この資料は、外部エディタの助けを借りて作成されました。 投稿を追加

この資料が気に入りましたか?

7
Upvote 下降

総得票数:13

アップフォース:10

アップフォースの割合:76.923077%

ダウンワード:3

下降率:23.076923%

著者 СергейИванов

絶望的な状況は存在しません。 道を見つけたくない人がいます。

Комментарии(1)

返信

コメントを追加します

標準的な強さの演習に対する爆発力のための練習

標準的な強さの演習に対する爆発力のための練習